累進課税制度とは

Pocket

累進課税制度とは、所得が高い人ほど税金を負担する割合が高くなる制度のことです。

簡単に言うと、儲かっている人から税金をたくさん取るということですね。

日本は累進課税制度になっています。

ちなみに、シンガポール、香港、スイスは所得税の累進制がほとんどないので、こういった国に会社を置くという流れもあります。