源泉徴収とは

Pocket

源泉徴収とは、報酬を支払う側(クライアントである会社)が報酬からあらかじめ所得税として10%を天引きし、税務署に納めるシステムです。

国が国民から安定した税収入を確保するための対策をして実行されている先取りシステムという解釈ができますね。