按分とは

Pocket

按分(あんぶん)とは、光熱費などのように仕事とプライベートの両方で使っている場合に、仕事で使っている分だけ経費として計算することです。

経費を按分する項目としては、下記のものがあります。

・自宅兼事務所の場合の家賃
・電気、水道、ガスといった水道光熱費
・電話、インターネット、FAXといった通信費
・車を仕事とプライベートで兼用している場合のガソリン代、軽油代、保険料、修理代など

経費は事業用の支出のみ限られているので、按分する必要がある訳です。

按分する割合ですが、全体を100%として考えます。

例えば、2LDKの自宅の一部屋を自宅兼事務所の場合の家賃を経費として計算する場合は、事業用で30%を経費として計算するのが一般的なようです。

按分の割合は、その人によって様々だと思いますが、「経費は事業用の支出のみ」ということを頭にいれておけばいいでしょう。