新聞図書費

Pocket

フリーランスも個人事業主も仕事に関する書籍は読むと思います。

勉強熱心な人は毎月Amazonで3万円ほどの書籍を買うそうです。

また、新聞で日々の動向をチェックすることも重要です。

新聞図書費の経費項目としては下記のものがあります。

書籍代、新聞代

本屋で本を購入する場合は、領収書をもらえばいいですが、インターネット上の本屋で購入する 場合は、配送されてきた本と一緒に入っている領収書を使うことができます。

万が一、領収書をなくてしてしまっても、Amazonでは、ログインすれば過去の購入履歴をプリントアウトすることができるので安心ですね。